ミニ四駆 ニュース

【朗報】ミニ四駆、遂に新型FMシャーシが出る

【朗報】ミニ四駆、遂に新型FMシャーシが出る
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495085355/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木)14:29:15 ID:16E
静岡ホビーショーのタミヤブースにて、ミニ四駆の新型シャーシが披露された。「FM-A(Front Midship Aero)」と名付けられたこのシャーシは、
最新のエアロ仕様のフロントミッドシップ(FM)モーター(車体の前方にモーターを配置)のシャーシで、同タイプでは「スーパーFMシャーシ」以来21年ぶりの新型となる。

 これまでエアロ系のシャーシは、ARシャーシ(リアモーター)、MAシャーシ(ミッドシップモーター)が順にリリースされ、その第3の存在となるのがこのFM-Aシャーシだ。
前述のスーパーFMシャーシは21年前からのロングセラーで、現在も人気のあるシャーシながら、FM仕様のシャーシはこれしか選択肢がなかった。
このFM-AシャーシはARシャーシやMRシャーシの設計ノウハウが投入されていて、レースに新たな風を巻き起こしそうな予感がする。

 なお今回はシャーシのみのお披露目で、発売日や価格、また同梱されるボディなどはまだ未定。

スーパーFMシャーシといえば、「ブロッケンギガント」や「ダッシュ02号・新太陽(ネオ・バーニング・サン)」、
「ストラトベクター」などの人気ボディがあったが、これらのFM-A用ボディとしての復活も期待できそうだ。

【静岡ホビーショー】ミニ四駆、21年ぶりのフロントモーターシャーシ「FM-A」登場!
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1059453.html

no title

no title

続きを読む

ミニ四駆、「大きいお友達」に人気すぎ、イベントは予約制に―専用アプリも登場

ミニ四駆、「大きいお友達」に人気すぎ、イベントは予約制に―専用アプリも登場
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1462672415/

1 :クロイツラス(愛知県)@\(^o^)/ :2016/05/08(日) 10:53:35.18
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20160508/Jic_200698.html
2016年5月8日
電池とモーターで動く自動車模型「ミニ四駆」。最近また大人のあいだで人気が再燃し、メーカーであるタミヤが開催するイベントは参加希望の多さから事前予約制になった。そのため専用のアプリケーション「TAMIYA PASSPORT(タミヤパスポート)」も登場している。iPhoneとAndroidスマートフォンから利用できる。

ミニ四駆については、2012年にレースイベント「ジャパンカップ」が復活してから、子供時代にミニ四駆に親しんだ20・30代を筆頭に人気が再燃している。

メーカーであるタミヤ主催の競技会のほとんどは参加無料、当日受付の方式で運営してきたが、参加者希望が大幅に増え、アプリを通じた事前申し込み制に切り替えることにした。

タミヤパスポートでは、イベント情報の検索、申し込みに加えて、タミヤブランドの新製品情報や関連ニュースなども閲覧できる。タミヤ主催のイベントだけでなく、販売店や一般の人が主体になって開催するイベントの情報も調べられる。今後はミニ四駆以外のホビージャンルも網羅する方針だとか。以下省略
続きを読む

【社会】第3次ブーム到来 なぜ大人は「ミニ四駆」の虜になるのか?

【社会】第3次ブーム到来 なぜ大人は「ミニ四駆」の虜になるのか?
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1460820903/
1: 北村ゆきひろ ★ 2016/04/17(日) 00:35:03.62 ID:CAP_USER*.net
今、巷で「ミニ四駆」が“第3次ブーム”を迎えているという。しかし、1980年代から90年代にかけて、小学生の男子を中心に
起きた第1次、第2次ブームとは様相が異なり、ブームを牽引しているのは大人だ。

取材に訪れたタミヤの公式レース「ジャパンカップ2015」の決勝には、男女問わず工具箱を抱えた大人が多く参加していた。
タミヤの広報担当者いわく、「2012年に13年ぶりに大会を復活させたのですが、20~30代以上の参加者が6~7割を占めています」という。

 その要因の一つとなったのが、片軸モーターから両軸モーターへ進化した「ミニ四駆PRO」の登場だ。パワーを直接車輪に伝えられ、
スピードが大幅UP。それに合わせたシャーシやパーツも開発され、より本格的に。

 さらに大人を夢中させる理由をレース参加者に聞くと、「子供の頃、ちょうどブームでしたが、その時は手が出なかったパーツも
買えるようになって、本気で走りを追求できる。といっても、1万円前後だし安いものです」。一方、「ファミリークラス」に参加する
お父さん世代は、「子供の頃に遊んでいましたが、今は息子を誘って一緒に楽しんでます」と笑う。大人の趣味としても親子の
コミュニケーションツールとしても人々を魅了するミニ四駆。もはやブームを超え、ひとつの“文化”になった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160416-00010004-dime-bus_all

続きを読む

【話題】第3次ブーム到来、ミニ四駆の人気が再燃 ブームの中心は子供ではなく大人たち

【話題】第3次ブーム到来、ミニ四駆の人気が再燃 ブームの中心は子供ではなく大人たち
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1450271673/

1: シャチ ★ 2015/12/16(水) 22:14:33.92 ID:CAP_USER*.net
毎日新聞 12月16日(水)16時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00000058-mai-soci
かつて少年たちの間で大流行したモーター付き自動車模型「ミニ四駆」の人気が、再び高まっている。
第3次ブーム到来と言われ、全国各地で今年開かれたメーカー主催の大会の来場者数は計3万人を超えた。
今回のブームを支えるのは子供ではなく、ミニ四駆を懐かしむ大人たち。
おもちゃ屋などが並ぶ大阪の繁華街・日本橋にはミニ四駆のレースを楽しめる専門のバーも誕生した。【宮本翔平】

 「ピッ、ピッ、ピッ、ブー」。飲み屋帰りのサラリーマンが目立つ深夜の日本橋。ミニ四駆のコースがあるバー「レーシングバー100R」で、
スタートを知らせるシグナル音が響いた。20~40代の男性らが、それぞれ改造した自慢のミニ四駆をコース上に一斉に放つ。
「いけっ」「あかん」。モーター音を響かせて疾走する愛車の走りっぷりに、両手を上げてガッツポーズする人も。

 店は昨年11月にオープン。オーナーの恩塚一将さん(42)は1997年から大阪府内でミニ四駆などを売る店を営んでいたが、
「子供時代に熱中した大人に、もう一度楽しんでもらいたい」と出店した。店内にはミニ四駆を走らせる全長約100メートルのコースがあり、
ドライバーやハサミなど整備用の工具も完備されている。約400種類の専用部品も販売され、その場で修理・改造できる。

 恩塚さんは「親子連れもいるが、大半はかつてのブームの際にミニ四駆で遊んでいた20~40代の大人たち。
徐々に客は増えている」と話す。仕事帰りに気軽に寄ってもらおうと、酒も提供するバーにした。
ボックス席でレースを観戦できるテレビモニターもある。

 レースを楽しんでいた大阪府八尾市の会社員、友松宏充さん(31)は「小中学校の時に弟と一緒にミニ四駆で遊んでいたので懐かしい。
お小遣いが少なくて部品が買えなかった昔と違い、今は自由に部品を買えるのもうれしい」と話した。

          ◇
 ミニ四駆はプラモデルメーカー「タミヤ」(旧田宮模型、静岡市)が1982年に発売した。実物の32分の1のスケールで、
競技規則で車体の長さは16.5センチ以下と決まっている。単3電池2本で動く模型用モーターで走行し、
鋭いカーブや坂道があるコースを周回して速さを競う。

 豊富な部品を組み合わせ、コースの縁と車体が接触する際の摩擦を軽減したり、車体を軽量化したりする。
スピードが出過ぎればコースから飛び出してしまう。独自の改造でレースを楽しめるのが魅力の一つだ。

 漫画雑誌「月刊コロコロコミック」(小学館)で連載された「ダッシュ!四駆郎」(87~92年)の影響もあり、
89年ごろ最初のブームを迎えた。「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」(94~99年)が連載中の96年ごろに第2次ブームが起こった。

 2012年には発売30周年を記念し、13年ぶりにタミヤ主催の全国大会「ジャパンカップ」が復活。
動員数は12年の延べ約1万人から15年は同3万3000人と3倍以上に。累計1億7500万台以上が販売された。
同社は「最近はインターネットを通じて交流が広がり、一緒にレースに参加したり、自分の作品を自慢したりする機会が増えている」と話す。

画像 バーに設置されているコースを走るミニ四駆=大阪市浪速区で、大西岳彦撮影
no title

続きを読む

タミヤの実車版ミニ四駆「エアロ アバンテ」が走った 最高速180km/h

【話題】タミヤの実車版ミニ四駆「エアロ アバンテ」が走った 最高速180km/h(画像あり)
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1445155337/
1: ニライカナイφ ★ 2015/10/18(日) 17:02:17.15 ID:???*.net
◆タミヤの実車版ミニ四駆「エアロ アバンテ」が走った!…最高速180km/h

タミヤは10月18日、「1/1ミニ四駆実車化プロジェクト」で製作した
実車版ミニ四駆「エアロ アバンテ」を世界初公開。
東京の「MEGA WEB」特設コースでは、実際に走行する姿を披露した。

ミニ四駆は、全長約15cmのボディーに単3乾電池2本と1個のモーターを
内蔵して走行する累計1億7500万台以上を販売しているレーシングホビー。

この日、同会場では「ミニ四駆ジャパンカップ2015 チャンピオン決定戦」が
開催され、ミニ四駆の日本チャンピオンを決定する。

同会場で披露された実車版「エアロ アバンテ」は、ボディーサイズが
4650×2800×1440mm(全長×全副×全高)、乗車定員は1名。
エンジンは空冷の水平対向4気筒OHV 1.6リッターエンジンを搭載し、
4速MTを組み合わせて、最高速は180km/hに達するという。

同プロジェクトでは「本物のレーシングカー」を作り上げることを目指し、
動力源にはあえてレシプロエンジンを搭載。
実車版「エアロ アバンテ」は、お披露目会場となった特設コースで、
実際にエキゾーストノートを響かせながら走行した。

■画像
no title

no title

no title

http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/726/198/03.jpg
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/726/198/05.jpg
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/726/198/06.jpg
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/726/198/07.jpg
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/726/198/08.jpg
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/726/198/09.jpg
http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/726/198/10.jpg

Car Watch 2015/10/18 12:13
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151018-00000007-impress-ind

続きを読む

タミヤ、「1/1ミニ四駆実車化プロジェクト」の完成車を初披露へ お前らミニ四駆最盛期世代多そうだね

タミヤ、「1/1ミニ四駆実車化プロジェクト」の完成車を初披露へ お前らミニ四駆最盛期世代多そうだね
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1443844270/
1: 河津掛け(長野県)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 12:51:10.96 ID:dQe6WwON0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/premium/7324100.gif
タミヤは、「1/1ミニ四駆実車化プロジェクト」の完成車両を、10月18日に開催されるミニ四駆レースの全日本選手権「ミニ四駆ジャパンカップ 2015チャンピオン決定戦」の会場となる東京・お台場「MEGA WEB」で初披露する。

 同企画は、ミニ四駆「エアロアバンテ」を本物の自動車として再現しようという特別企画。現在は特設サイトにおいて完成に至るまでの製作工程が、動画でWebサイトで公開されている。
お披露目される会場では、ドライバーがミニ四駆のコクピットに入り、運転する姿も披露予定。

 また、会場で実施されるミニ四駆ジャパンカップ 2015チャンピオン決定戦では、全国14会場の激戦を勝ち抜いたエリア代表者による決勝レースを開催し、ミニ四駆全日本チャンピオンを決定。
当日はミニ四駆のドレスアップを競うコンクールデレガンスなども同時開催予定。

タミヤ、10月18日に「1/1ミニ四駆実車化プロジェクト」の完成車を初披露
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20151002_723967.html
no title

no title

no title

続きを読む

【話題】タミヤ、「ミニ四駆」を実車化する、「1/1ミニ四駆 実車化プロジェクト」スタート

【話題】タミヤ、「ミニ四駆」を実車化する、「1/1ミニ四駆 実車化プロジェクト」スタート
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1438304423/

1: 鴉 ★ 2015/07/31(金) 10:00:23.94 ID:???.net
 タミヤは、「ミニ四駆」を実車で再現する、「1/1ミニ四駆 実車化プロジェクト」をスタートし、特設サイトにて動画「#01 シャーシ基盤篇」を公開した。

 「1/1ミニ四駆 実車化プロジェクト」は、ミニ四駆の人気車種のひとつである「エアロ アバンテ」を本物の自動車として再現。ドライバーがミニ四駆のコクピットに入り運転し走行するという夢が現実になる。

 「1/1ミニ四駆 実車化プロジェクト・特設サイト」では、動画「#01 シャーシ基盤篇」が公開されている。今後も完成にまでの製作工程を動画で段階的に公開していくという。完成車輛のお披露目は今秋の予定だ。

【#01 シャーシ基盤篇 "Chassis Basis"1/1 ミニ四駆実車化プロジェクト】
https://www.youtube.com/watch?v=nL2XUQ4l9Qo




http://m.game.watch.impress.co.jp/docs/news/20150731_714298.html

続きを読む

【東京】“大きなお友達”が大集結! 夜の街に現れる「ミニ四駆バー」の凄すぎる中身

【東京】“大きなお友達”が大集結! 夜の街に現れる「ミニ四駆バー」の凄すぎる中身
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1437278395/

1: 海江田三郎 ★ 2015/07/19(日) 12:59:55.03 ID:???.net
http://dot.asahi.com/dot/2015071500113.html
 1980年代後半から90年代にかけて、少年たちを中心に絶大な人気を誇った
「ミニ四駆」。そのブームが再燃している。今回のブームの中心は、大人たち。
かつておもちゃ屋や自宅のコースで走らせていた少年たちが今向かっているのは、夜の街に現れる「ミニ四駆バー」だ。

 ブームの再燃を受け、全国各地に登場している、ミニ四駆バー。
今回はブームの中心が大人であることから、仕事後に気軽に走らせたり、
お酒を飲みながら楽しめるところが受けているようだ。店内にコースを設置し
、マシンのチューニングや改造ができるスペースや工具を用意するほか、飲食物を提供する。

「私もほかのミニ四駆バーに通っていたんですが、次第に自分でもお店を持ちたいと
考えるようになりました。そして、どうせやるなら広いスペースでゆっくりと楽しめるお店を、
山手線の内側に開きたいと思ったんです」

 そう語るのは、東京・池袋駅から徒歩3分にあるミニ四駆バー「DRIBAR」のオーナー、宮地慶さんだ。
今年6月にオープンし、100平米超の面積はほかのミニ四駆バーと比べて倍近い広さになるという。
筆者が取材したのは土曜日の15時頃だったが、すでに20人ほどが来店していた。
 初めて来店する人のうち、およそ3割はかつてミニ四駆で遊んでいた
「復帰組」だ。手ぶらで来ても走らせられるよう、セットやパーツを店内で販売されるほか、
組み立てるために最低限必要な工具を無料で貸し出す。一方、「ガチ勢」と呼ばれる
ヘビーユーザーのために、広いスペースを生かした作業スペース(1回=300円)も設けている。

「『工具スペース』と呼んでいますが、ここでは切削などの作業ができる工具を用意しています。
ちょっと気を使う作業になるので、『飲酒運転禁止』ならぬ『飲酒作業禁止』です(笑い)」(宮地さん)

 料金体系は90分の飲み放題・走らせ放題で1500円(12歳以下は750円。またビールは別途1杯200円)。
ミニ四駆一式が揃う3000円の「初心者パック」も用意する。また、店舗では各種ドリンク・フードを取り揃えているが、
そのほか飲食物の持ち込みや、来店客が各自で出前をとれる。

 今回のミニ四駆ブーム、その特徴はどんなところにあるのだろうか。
「子どものころは、高くて手の届かなかったパーツが大人となり買えるようになったことで、いま一度始める人がいる。
また、経験者がお互いに同世代であったり、あるいは親御さんが子どもに『ミニ四駆やってみようぜ』と呼びかけるなどして、
輪が広がっているというのもありますね」(同)

 また、大人を改めて夢中させるその魅力については、宮地さんはこう続ける。
「人によって、パーツの選び方がまったく違う。できる限りコースアウトしないようなマシンづくりをする人がいれば、
ボディーの見た目を重視する人もいたり……遊ぶ人それぞれの性格が如実に現れる点も、ミニ四駆の面白さだと思います」

 あの頃買えなかったパーツを手に、自分がかなえたかった理想のマシンを作り上げる……そんなところに、
大人たちは魅了されているのかもしれない。
 バーの営業時間は23時(金・土曜は翌朝5時)まで。手ぶらで赴くのはもちろん、仕事帰りに自慢のマシンを携えて、
「ちょっと一杯」とともに、ミニ四駆で「ちょっと一走り」なんてこともできそうだ。

続きを読む

タミヤ「ミニ四駆を実車化する」

タミヤ「ミニ四駆を実車化する」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1434120365/
1: 河津落とし(三重県)@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 23:46:05.06 ID:rjOrQfqZ0.net BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典
タミヤは6月10日、ミニ四駆「エアロアバンテ」を実車化するプロジェクト「1/1 GIANT MINI 4WD PROJECT」
の開始を、ティザーサイトにおいて発表した。

 同サイトには、製作工程を段階を追って動画で配信することや、スペシャルムービーの製作も行うことが
示されている。

 プロジェクトのゴールは、ドライバーがミニ四駆のコックピットに入り運転し、その喜びと感動を世界中で
分かち合うこととしている。

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20150612_706799.html

続きを読む

タミヤ「第3次ミニ四駆ブームが来るぞ!」 静岡ホビーショーでPR

タミヤ「第3次ミニ四駆ブームが来るぞ!」 静岡ホビーショーでPR
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1431795525/

1: 稲妻レッグラリアット(東京都)@\(^o^)/ 2015/05/17(日) 01:58:45.33 ID:o3GT1ugm0.net BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/pc3.gif
 国内最大級のプラモデル見本市「静岡ホビーショー」(主催・静岡模型教材協同組合、ホビー推進協議会静岡)が
静岡市駿河区の展示場「ツインメッセ静岡」で16、17日、一般公開されている。地元のプラモデルメーカーが、
今後、力を入れる最新の商品を各ブースに展示する中、大手のタミヤは、かつて大ブームを起こした、モーター搭載の
四輪駆動の自動車模型「ミニ四駆」をブースの中央に配置した。なぜ、今ミニ四駆?

 「ミニ四駆は今、第3次ブームが起ころうとしています」と話すのは、タミヤ営業部の広報担当の上田琢磨さん。
ミニ四駆発売30周年を機に、2012年に、ミニ四駆の速さを競う大会「ジャパンカップ」が復活。その後、20車種近くを
新発売し、現在100種類超の本体に、無数のグレードアップパーツや、車を走らせるコースなど多様な商品を
展開している。

 累計1億7000万個超を出荷し、プラモデル、ラジコンと並ぶ同社事業の柱となったミニ四駆。かつてはテレビアニメも
放映されて社会現象化したが、30年前の第1次ブーム、14年前の第2次ブームの後は、少子化などの影響で
玩具市場が低迷する中で、苦戦していた。

 それが、かつて熱中していた20代〜40代の男性をターゲットにしてリニューアルした結果、改造写真をソーシャル
ネットワークを使って仲間内の口コミが広がったほか、自分の子供に買い与えて親子で楽しむ層が拡大。「首都圏の
イベントでは3000人が参加」(上田さん)するなど、復活の兆しが出てきた。

 かつてのブームをけん引した「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」の主人公が父親となったマンガがコミック雑誌で連載
され始めるなど、販売拡大に向けた動きも本格化している。「もともと(玩具というより)ホビーとしての魅力のある商品。
コミュニケーションの核となれる強みがある、幅広い層に魅力を発信していきたい」(上田さん)と、タミヤは鼻息が荒い。

http://mainichi.jp/feature/news/20150516mog00m040004000c.html

続きを読む
Twitter プロフィール
まだまだ発展途上 よかったらフォローしてね
最新コメント
気軽に要望とかどうぞ

このサイトの著作権は各著作権者に帰属します。 何か問題があれば連絡をください。

名前
メール
本文
記事検索
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: